【印刷用レイアウト】

共通メニュー

天政松下について

社長あいさつ

弊社経営理念に「顧客第一主義」があります。天政松下に関わっていただける全てのお客様に対して、お客様の立場・目線に立ち、お客様のお役に立てるような企業であり続けることです。そして関わっていただける事で社会・生活・企業が豊かになり、喜んでいただける企業を目指しております。
また従業員満足を高めていく事が「顧客第一主義」に繋がると考えております。従業員がやり甲斐を持ち、夢を持ち、前向きに働けることが、お客様に喜んでいただける品質、商品、提案、サービスに繋がると考えます。
我々は漬物というカテゴリーの中で商いを続けてきましたが、漬物だけでなく野菜の可能性を広げ、お客様に喜んでいただけるような野菜加工の企業を目指していきたいと考えております。
また新たなフォーマットが新規参入するなど流通は日々変化しています。これからの流通は変化に対応できないと生き残れません。
天政松下はその時流をしっかりと見極める企業になり、従業員一丸となり安心安全な商品の提供・お客様に寄り添ったサービスの提供に努めて参ります。今後とも皆さまご支援のほどよろしくお願いいたします。

2017年9月
代表取締役社長 松下雄哉

天政の由来

天政とは、設立者松下政治郎が明治中期に天王寺村(東成郡大字国分)に住み天王寺村の政治郎が通称天政(てんまさ)さんと 呼ばれたため、大正期より屋号として天政を名乗ったことに由来します。

株式会社 天政松下 行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、
全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成27年4月1日から平成29年3月31日までの2年間

2.内容

目標1: 育児休業に関する各種法律を活用し、育児休業取得者を増加する。

対策1: 平成27年4月から
◇出産予定者に対し、育児休業の各種制度を説明し、育児休業が取得できることを理解してもらい、また、社会保険制度や雇用保険制度による休業期間中の補償についても説明し、円滑に休業を取得できることを従業員に周知させる。

目標2: 育児休業から復帰後の労働環境を整備する。

対策2: 平成27年4月から
◇育児休業復帰者に対する理解を促進するため、管理職に対し、育児休業復帰後の対応や、勤務形態、子の看護に要する休暇の説明などを行う。

ページトップへ

  • お漬け物処 天政松下
  • 細川さんの食いしん坊日記
  • JAS
  • JAB・SGS